SCENARIO

  • 村崎 十織
  • 狭間 真字女

条件シナリオ

派生シナリオ

キズナシナリオ No.98

マジメのオモチャ

会話

狭間 真字女「よーよー十織ちゃーん、元気してたぁー?」

村崎 十織「フマジメ。お前かよ…」

狭間 真字女「ノンノン。フマジメじゃないよぉー?真面目な真字女サンですから」

村崎 十織「バカ言え!大体何なんだその名前!?おまえの親は運命的な誤りを犯したと僕は思うよ」

狭間 真字女「オゥ、ひどーい!天国のパパママ怒らないでね!十織ちゃん本当はいい子なんだよー」

村崎 十織「天国ゥ?嘘くせー」

狭間 真字女「ひははは。嘘じゃないよぉー。死んでる死んでる。僕はねえ、嘘は1つしかつかないんだ」

村崎 十織「ついてるのかよ!え、っていうか、嘘つかれてるのか僕?ど、どれだ!?」

狭間 真字女「アレとかソレとかコレとかー?」

村崎 十織「三つあるじゃねえかよ!」

全コンテンツ公開。二次利用フリー