SCENARIO

  • 灰敷 要
  • 戮

条件シナリオ

派生シナリオ

キズナシナリオ No.386

星を侵す者(22章間劇)

会話

「ににに人間め!人間め!こここ殺す!殺してやる!」

灰敷 要「哀れですね」

「!!!」

灰敷 要「残念ですよ。本当に残念だ。お前には期待していたのですよ。それがこのザマですか」

「エ、エる!エルメスッ…!!!」

灰敷 要「黙りなさい。戮」

「ッグ!……ァ、がっ…!」

灰敷 要「お前の目が、憎しみに満ちた瞳が、悲しみに歪んだ唇が、私に奇跡を信じさせたというのに…。裏切りましたね?」

「……ッか…はァ……ァ」

灰敷 要「お前の半身は力と奇跡を手に入れたというのに、お前は無様に敗北し豚のように喚くだけ。残念です。本当に残念ですよ」

「…ァッ…ァ……」

灰敷 要「この呪縛を解く事すらお前にはできない。…見込み違いでしたよ。お前には、何の価値もない」

灰敷 要「三輝に知られると面倒だ。お前はここで殺されなさい。良いですね?戮」

「………いエス。マスター…」

灰敷 要「よろしい。静かな最期を期待します」

全コンテンツ公開。二次利用フリー