SCENARIO

  • ジャック バニッシュ
  • 御伽 美夜子+

条件シナリオ

派生シナリオ

キズナシナリオ No.380

南瓜の思い出

会話

ジャック バニッシュ「ギャハー俺様だ!こいつはイベント『森見の館』の時の交渉失敗シナリオだ!」

ジャック バニッシュ「---以下回想ォ!---」

ジャック バニッシュ「イヤッッハー!WIN!靴下パラダイス!!!」

御伽 美夜子+「…楽しそうね、あなた」

ジャック バニッシュ「ひゃっはっは……は………なんだテメェ!…人間か?」

御伽 美夜子+「さあ、どうなのかしらね…力があるなら、どちらでも良いわ。ねえ、貴方も私の糧となってくれるのかしら…?」

ジャック バニッシュ「…良いっ!」

御伽 美夜子+「?」

ジャック バニッシュ「良いねー!その化け物じみた感じもそそるわぁ!俺好みだぜ!」

御伽 美夜子+「……貴方、女なら何でも良いのかしら?」

ジャック バニッシュ「バカ言ぇ!美人と可愛い子チャン以外に興味なんぞネーヨ!オメェは美人だ!だったらオールオッケー!」

御伽 美夜子+「…表現は違うけれど、私の知り合いに似たような事を言う人達がいるわ…」

ジャック バニッシュ「ホォー?そいつは良い男だろぉ?」

御伽 美夜子+「男…もいるけど、女の子も居る」

ジャック バニッシュ「女ァ?なんだそりゃ。変態なのか?」

御伽 美夜子+「変態…」

ジャック バニッシュ「考えこんでらぁ」

御伽 美夜子+「世間の定義は分からないけれど…でも、素敵な人たちよ」

ジャック バニッシュ「俺と似てるなら当然じゃねーのぉ!?」

御伽 美夜子+「………どうしてカボチャの怪人にこんな事語ってるかしら…。何だか興が削がれちゃった。ふふ、さようならカボチャの星喰いさん」

ジャック バニッシュ「おうよ!………おっそろしいが美人だったナァ!」

全コンテンツ公開。二次利用フリー