SCENARIO

  • ジャック バニッシュ
  • 神崎 メメ(瞳)+

条件シナリオ

派生シナリオ

キズナシナリオ No.376

南瓜の思い出

会話

ジャック バニッシュ「ギャハー俺様だ!こいつはイベント『森見の館』の時の交渉失敗シナリオだ!」

ジャック バニッシュ「---以下回想ォ!---」

ジャック バニッシュ「ぐはははは、バカな人間どもめ。靴下は俺様の物ヨォ!」

ジャック バニッシュ「………あれ、あれ?どこだ?靴下…確かにマントの中にしまったのに…あれ?っかしいな…」

ジャック バニッシュ「…………ひーふーみーよーと、ニャハハハ!大漁ニャー!」

ジャック バニッシュ「それにしても何で靴下なのか…ニャァ!?臭い、臭いニャ!コレ。こうニャの靴下混じってないかニャ…?」

ジャック バニッシュ「っざけんナーーー!!!」

ジャック バニッシュ「フギャー!」

ジャック バニッシュ「何かっぱらってんだテメェー!ルール違反じゃネーか!」

ジャック バニッシュ「にゃはははは!知ったこっちゃないニャー」

ジャック バニッシュ「返せ!泥棒猫!」

ジャック バニッシュ「吾輩の守護石の名に賭けて!それは無理だニャ!」

ジャック バニッシュ「っぐ………煮干し10匹!」

ジャック バニッシュ「売ったニャー♪」

ジャック バニッシュ「え、お、おお………あっさりだな…」

ジャック バニッシュ「煮干しを前にして、くせー靴下を後生大事に抱えておく理由もないニャ」

ジャック バニッシュ「…………なんか、そう言われると凄い損をした感じがする…」

ジャック バニッシュ「にゃははは、煮干しがうめーニャー」

全コンテンツ公開。二次利用フリー