SCENARIO

  • ジャック バニッシュ
  • [戦華]シスター パラベラム

条件シナリオ

派生シナリオ

キズナシナリオ No.368

南瓜の思い出

会話

ジャック バニッシュ「ギャハー俺様だ!こいつはイベント『星降る森の館』の時の交渉成功シナリオだ!」

ジャック バニッシュ「---以下回想ォ!---」

[戦華]シスター パラベラム「罪を犯し彷徨う魂よ…せめてあなたに安息が訪れる事を祈りましょう…」

ジャック バニッシュ「ヒャッハー!お姉ちゃん!可愛い顔してんなー!?」

[戦華]シスター パラベラム「その罪を洗い落とせば、きっとあなたにも父への道が開く事でしょう…さあ祈りましょう」

ジャック バニッシュ「ウヒャヒャヒャ!祈りとか良いからよぉ!酒注いでくれよ!」

[戦華]シスター パラベラム「慈悲と大いなる愛をあなたに…」

ジャック バニッシュ「ホラホラ~アメちゃんあげっからさぁー一個だけなあ?ギャハハハハ!」

[戦華]シスター パラベラム「………(ブツブツ)」

ジャック バニッシュ「アハーン?聞こえねーよー?」

[戦華]シスター パラベラム「…っうるせぇなこの木偶がぁ…!」

ジャック バニッシュ「モゴァ…!?」

[戦華]シスター パラベラム「よぉーし糞ッタレのカボチャ野郎。このまま散弾で頭を吹き飛ばされたくなければ良く聞けよ」

ジャック バニッシュ「モゴグゴゴゴゴグォァァ」

[戦華]シスター パラベラム「10秒以内に飴玉を置いて消えろ。さもなければ代わりに鉛玉をくれてやるッ!10!9!8!7654!」

ジャック バニッシュ「ンゴーー!ゴモーー!」

[戦華]シスター パラベラム「よーしいい子だ。私が死んだらオマエのために地獄の番人に話をつけてやるよ!ハハハ!」

全コンテンツ公開。二次利用フリー