SCENARIO

  • [嫉妬]ジャック バニッシュ+
  • 緋崎 平一郎

条件シナリオ

派生シナリオ

キズナシナリオ No.361

[終劇のバレンタイン]TrueEnd

会話

[嫉妬]ジャック バニッシュ+「よっしゃー!まみタン復活したー!」

緋崎 平一郎「やったぜカボチャの兄ちゃん!」

[嫉妬]ジャック バニッシュ+「とんだクソゲーだと思ったが…なかなかどうして。神ゲーじゃねえか。なあ?クククク」

緋崎 平一郎「攻略情報によると、追加のダウンロードコンテンツでバレンタインイベントがあるとか…」

[嫉妬]ジャック バニッシュ+「マジか!おい小僧。お前これもって向こうの世界でダウンロードしてこいよ!」

緋崎 平一郎「合点承知!」

緋崎 平一郎「…………」

[嫉妬]ジャック バニッシュ+「あーん?どうした小僧。急に俯いてヨォ」

緋崎 平一郎「あ?い、いや、なんでもねえよ。あっはっはっは」

[嫉妬]ジャック バニッシュ+「変な小僧だナァ。ハッハッハッハッハ…」

緋崎 平一郎「【何かに違和感を感じた平一郎だったが、すぐに思いなおした。何も間違っていない。これで良い】」

緋崎 平一郎「【こうして厄病神との縁は尚続いていく…】」

全コンテンツ公開。二次利用フリー