SCENARIO

  • [嫉妬]ジャック バニッシュ+
  • 緋崎 平一郎

条件シナリオ

派生シナリオ

キズナシナリオ No.356

[終劇のバレンタイン]TrueEnd

会話

緋崎 平一郎「おーい!カボチャの兄ちゃーん!どこいったんだよー!?」

緋崎 平一郎「くっそぉ…結局何の成果もなくイベント終了…俺の中学生活。ずっとこんなんなんかなあ…」

緋崎 平一郎「つーか!あのオッサン!カボチャ!どこに消えたんだ!?」

[嫉妬]ジャック バニッシュ+「…タスケテクレェ」

緋崎 平一郎「ほぎゃー!?な、なんだよこれ…!?グロッ。グロい!」

[嫉妬]ジャック バニッシュ+「…ヒロッテェ」

緋崎 平一郎「うえー気持ちワリィ!うえーカボチャの兄ちゃん。何だよどうなってんだよコレ~」

[嫉妬]ジャック バニッシュ+「ソコ繋ゲテ…ソウ、ソコ。そこそこ!ウリィイイイイ!復活だぜ俺様ッー!」

緋崎 平一郎「うわーバッチイ。中身が手についた…」

[嫉妬]ジャック バニッシュ+「ぼさーっとしてんじゃねえヨォ!小僧!いくぞッ!」

[嫉妬]ジャック バニッシュ+「復讐だッ!拳を上げろ。叫べシュプレヒコール!リア充どもに鉄槌を!イザ行け特攻だ!」

緋崎 平一郎「………!!!」

緋崎 平一郎「【その時、緋崎平一郎は気づいた!…コイツに付き合ってはいけねぇ!俺が間違っていた。コイツは、疫病神だ!】」

緋崎 平一郎「【こんな事をしていたら、モテるものもモテない。お先真っ暗…!のまれちゃう。無明の闇。女日照りの荒地に!】」

緋崎 平一郎「イチ抜けたァーッ!」

[嫉妬]ジャック バニッシュ+「な、何ィ!ま、待て小僧!待ってー!お、俺を置いていくな!一人ぼっちにするんじゃあ無い!」

[嫉妬]ジャック バニッシュ+「ウオォォオオーーーン」

全コンテンツ公開。二次利用フリー