SCENARIO

  • [嫉妬]ジャック バニッシュ+
  • 花織 雫+

条件シナリオ

派生シナリオ

キズナシナリオ No.342

[惨劇のバレンタイン]雫無双

会話

[嫉妬]ジャック バニッシュ+「ギィヤッハッハッハッハ!」

[嫉妬]ジャック バニッシュ+「匂う…匂うぜ!チョッコレイトの匂いだ…!あっちだな!行くぜッ」

花織 雫+「やほー、待ってたよカボチャどん!」

[嫉妬]ジャック バニッシュ+「イヤアアアア!!!」

花織 雫+「ダメ。逃げちゃダメだ。カボチャどん!」

[嫉妬]ジャック バニッシュ+「放せ放せ!イヤだ!お前とは関わり合いたくないッ!」

花織 雫+「カボチャどんのためにチョコレート溶かして団扇で扇いで待ってたんだよ!」

[嫉妬]ジャック バニッシュ+「罠じゃねえか!」

花織 雫+「まあまあ、ほら、見てよこれ。チョコレートだよぉ?」

[嫉妬]ジャック バニッシュ+「あはーん?んだよコレ!?義理チョコ…100円、絆チョコ…1000円だぁ?」

花織 雫+「チョコレートを貰えない君のために!雫からの気持ちをバラでお売りします!」

[嫉妬]ジャック バニッシュ+「気持ちを!?チョコじゃなくて!?」

花織 雫+「そうだよ!さみしいカボチャどんにピッタリだね!」

[嫉妬]ジャック バニッシュ+「ふざけろ!誰が買うか!」

花織 雫+「カボチャどん。この写真を見てくれるかな」

[嫉妬]ジャック バニッシュ+「ア?………なんだこれ。俺が、お前を、襲ってる!?」

花織 雫+「この間の出来事でしたね」

[嫉妬]ジャック バニッシュ+「この間って、ちょっと触っただけだろ!こんな風には………うっ、加工してやがる…」

花織 雫+「チョコは20個ぐらいでいーよ!」

[嫉妬]ジャック バニッシュ+「悪魔かテメェ…!」

全コンテンツ公開。二次利用フリー