SCENARIO

  • 柘 勇作
  • [水着]真波 金魚+

条件シナリオ

派生シナリオ

キズナシナリオ No.228

すすけ探偵

会話

[水着]真波 金魚+「柘さん、見てくださいこれ」

柘 勇作「おお…」

[水着]真波 金魚+「変身したら水着まで変わったんですよ。ほら、この刺繍とか素敵だと思いません?」

柘 勇作「ああ、うん。しかし俺にはセンスがないからなあ…それと、少し眼のやり場に困るよ」

[水着]真波 金魚+「またまた。もうそんな歳じゃないですよね」

柘 勇作「金魚ちゃん。君、俺を何歳だと思ってるんだ…」

[水着]真波 金魚+「あれ何歳でしたっけ…柘さんて父親と少し似てるからそんなものかなあと」

柘 勇作「おいおい、君みたいな大きい娘がいるような歳じゃないぞ。まだ30代だぜ?」

[水着]真波 金魚+「あら意外」

柘 勇作「ひどいなあ。そんなに老けてるかな俺?…ちなみに、親父さんと似てるってのはどんなとこよ」

[水着]真波 金魚+「そのモジャモジャの髪型ですね」

柘 勇作「髪型かよ…」

[水着]真波 金魚+「あと打ち果てた感じとか」

柘 勇作「打ち果てた感じってなんだ?」

[水着]真波 金魚+「父は騙されて借金背負っちゃったんですけどね。人生の荒波に呑まれて良い具合にすすけちゃった感じですかね」

柘 勇作「さいですか…。借金背負った妻子持ちかあ。話合うんだろうなあ…」

全コンテンツ公開。二次利用フリー