SCENARIO

  • 弓月 玲那
  • 契 千鶴

条件シナリオ

派生シナリオ

キズナシナリオ No.213

玲那と愉快な仲間たち

会話

弓月 玲那「…」

契 千鶴「ダメっ…ブラッドミスト!…」

弓月 玲那「…」

契 千鶴「あなたになんか…あなたになんか!私、負けないんだからっ、う、ああっ!」

弓月 玲那「そうか…あれが、あれが噂の…【邪気眼】ってヤツね!」

契 千鶴「!!!?」

弓月 玲那「まさか本物が見られるなんて!私ラッキーだわ!やっぱり屋敷を飛び出して良かった!」

契 千鶴「ちょっとちょっとちょっと!聞き捨てならないわね!何なんですか邪気眼って!」

弓月 玲那「え?アレでしょ?授業中とかに、ヤバイっ封印が解ける!皆逃げろーとか言って注目を浴びようとする病気」

契 千鶴「そうじゃなーい!私はそんなんじゃありません!ブラッドミストはホントにホントに居るんです!」

弓月 玲那「ブラッドミスト!凄い!格好いいわね!」

契 千鶴「あー!馬鹿にしてる!この人絶対馬鹿にしてる!ブラッドミストも何黙ってんのよ!ちょっとー!」

全コンテンツ公開。二次利用フリー