SCENARIO

  • 斑 王石
  • 大槻 臣司

条件シナリオ

派生シナリオ

キズナシナリオ No.107

ビジュアライズポエム

会話

斑 王石「SIN!!俺の美しき相棒!」

大槻 臣司「O-SHI!僕の魂の片割れ!やっと会えた!」

斑 王石「すまないSIN。俺の歌のせいで…。まさかあの詩にあんな力があるなんて…」

大槻 臣司「ああ。そうだったね。O-SHI…キミが歌った瞬間、扉が開いたんだったね」

大槻 臣司「……!?、O-SHI、僕らの歌が、世界を変える…?」

斑 王石「世界の胎動を…歌う…?」

大槻 臣司「ッハハ、ならば僕は奏でよう…輪廻の鐘の音を…!Huuummmm~」

斑 王石「無重力! 堕ちる天使の嘆き 濡れた視界に映る 無慈悲な父の横顔…」

大槻 臣司「ハアアアーーーン」

斑 王石「無重力! 還ることはできない 閉ざされた楽園 サンクチュリア…」

大槻 臣司「ハアアアーーーン」

斑 王石「………」

大槻 臣司「…………で、僕らは帰れるんですかね」

斑 王石「言うなSIN…!」

大槻 臣司「嗚呼、泣かないで下さい!O-SHI!」

全コンテンツ公開。二次利用フリー